年の暮れには思っている

新年になったら、新年からは、新年こそは・・・・年の暮れには思っている。作業動作の鈍い私は、早い時期から大掃除し、おせちの準備と料理を始め、飾りつけはウラジロまで生のものを用意し、もちろんしめ縄もつけ。年越しそばも、年取りのお餅も・・・・けれども。新しい年は、まるで乗車拒否するタクシーのように、私の横を通り過ぎ、走り去ってしまう。猛スピードで、だ。上げた右手は下ろすタイミングを失って、こぶしに握っておつむポンだ。

私は何をやってるんだろう。こんな感じは、昔は2月末から3月になってやってきたのに。ここ数年は年の暮れから鏡開きの頃に私のところにやってくる。落ち込んでいるのではなく、悲しいのでもない。ただ思うのだ。私は何をやっているんだろう。

仕事は楽しい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中